ホーム   >>  文化財発掘出土情報
■Contents
ホーム
月刊誌 文化財発掘出土情報 トップ
  ■収録記事検索システム
  ■埋文LINK
  ■ミュージアムショップ
■Address
(株)ジャパン通信情報センター

〒151-0066
東京都渋谷区西原3−1−8
パレス代々木上原3F

TEL:03-5452-3243
FAX:03-5452-3242
Email:bunkazai@j-tsushin.co.jp

《最新号》文化財発掘出土情報通巻434号2017年7月号 (7月1日発売) ご購入頁へ
【巻頭グラビア】
   
       茨城県つくば市
         下河原崎高山古墳群
【表紙写真】
      下河原崎高山古墳群  出土 
            金環・蛇紋岩製丸玉 
   【収録記事】
   2017年5月1日〜31日


【収録遺跡】
 
〔北海道・東北地方〕
北海道 ・根室湾沖/苫小牧市/大樹町
青森県 ・相内館跡/下北半島/三内丸山遺跡/弘前城
岩手県 ・金ケ崎町/挟田館跡
秋田県 ・能代市教育委員会/大館城跡
山形県 ・大窪砦/大南遺跡
福島県 川原田遺跡/塚前古墳
〔関東地方〕
栃木県 ・本学谷3号墳
群馬県 ・岩宿遺跡/金井下新田遺跡/上野国分寺跡
埼玉県 ・加能里遺跡/坂戸市/新座市/中妻遺跡
千葉県 ・国府台遺跡/嶺岡牧
神奈川県 ・津久井城/下森鹿島遺跡/中村遺跡/勝坂遺跡
〔中部・北陸地方〕
富山県 ・富山城/富山市
福井県 ・禅林寺/府中城跡
山梨県 ・甲府城下町遺跡/碓氷峠
長野県 ・浅川扇状地遺跡群/長野市松代町
静岡県 ・遠江国分寺跡/譲栄V遺跡/坊之谷古墳群・横穴墓/湯船城跡
〔近畿地方〕
滋賀県 ・横関遺跡/法養寺遺跡
京都府 ・平安京・下京のゴミ穴跡/芝山遺跡/北大塚古墳/平安京跡/恭仁京
大阪府 ・仁徳陵古墳/町屋跡
兵庫県 ・入田稲荷前遺跡/姫路城城下町跡
奈良県 ・大和6号墳/三輪遺跡/平城京/平城京跡東院/薩摩遺跡/法輪寺
〔中国・四国地方〕
島根県 ・朝酌菖蒲谷遺跡/波迦神社/石見銀山遺跡
岡山県 ・新津山国際ホテル建設地
広島県 ・福山市神辺町/松尾城跡
山口県 ・周防鋳銭司跡
愛媛県 ・新谷古新谷遺跡
〔九州・沖縄地方〕
佐賀県 ・名護屋城/佐賀市
長崎県 ・五島列島沖/長崎市
大分県 ・竹田市
沖縄県 ・平安山原B遺跡/白保竿根田原洞穴遺跡/石垣市


■ニュースワイド■
  ・文化財、保存と活用 両論ー学芸員批判問題
・「復興城主」十億円超ー熊本城
・大エジプト博物館の保存・修復人選決まる
・東北復興支援 山梨県は県職員文化財
・最大級鉄器工房水没ー稲辺遺跡
・「錦の御旗」霊山神社に
・村上海賊 海域跡を調査

 
■中国情報■
  ・約一万年前に長江下流で水稲の栽培化始まる

■海外情報■
  ・ピラミッド建設の謎に迫るーエジプト
・ペルーパコパンパ遺跡発掘調査「アンデス文明」刊行
・進取人類 現生人類と共存?−南アフリカ共和国
・津単価^面王の副葬品移送終える
 
■世界遺産・日本遺産・史跡整備情報■
  ・福岡・沖ノ島 世界遺産へ 
・吉野ヶ里を世界遺産へ
・北海道.北東北の縄文遺跡群「世界遺産に」5度目の挑戦
・色彩豊かな縄文漆器ーカリンバ遺跡
・多賀城跡南門と築地塀復元
・丸岡城 国宝化へ足固め
・首里城18年度から沖縄県運営
・戦刻む十字架復元ー首里教会 
【INFORMATION】
■調査報告書・出版案内■
■博物館情報■
■学界動向■

【各地の動向・掲載遺跡】
<中部・北陸地方>
・新潟・佐渡市・西三川砂金山跡
<近畿地方>
・滋賀・大津市・近江国府跡
・京都・向日市・長岡京大極殿院回廊北西隅
・兵庫・太子町・鍛冶田遺跡
<中国・四国地方>
・島根県・益田市・県指定史跡 大元古墳群
 
〔アルカ通信No.166〕
   ・ 加曾利B式土器 第16回 鈴木正博
 ・考古学の履歴書 
 「ことのはじまりー『それでは何だ』」(第9回)間壁忠彦・葭子
 ・リレーエッセイ159 「伊豆逓信病院敷地遺跡〜静岡県函南町」 戸田英佑
 ・考古学者の書棚
  『播磨国風土記のひみつ』(神戸新聞相互出版センター/2011)藤田淳

文化財発掘出土情報 バックナンバーリストはこちら

収録記事検索システム

文化財発掘出土情報のご案内
 いま、ベールをぬぐ真実の世界
   たった一つの発掘調査で歴史はくつがえされる・・・・


そんなことも夢物語ではないのが発掘調査のすごいところ。縄文のムラ、卑弥呼のクニ、大王の時代、大江戸八百八町の生活…
いにしえの人々の「夢の跡」は、地中の奥深くで眠っています。 全国各地ですすめられている発掘調査は、この眠れる「真実」を私たちの目の前に日々明らかにしつつあります。

新聞記事と取材記事で全国を網羅した埋蔵文化財(考古学)の月刊情報誌です。
発掘調査動向、韓国・中国などのニュース、史跡整備情報を新聞報道記事から収録。各地の動向、学界動向、博物 館情報、発掘調査報告書刊行情報、出版案内を取材記事で収録しています。
また、最新注目遺跡の情報を表紙とグラビアで速報します。
発掘情報を全国紙(地方版)と地方紙から
全国紙5紙、全国紙地方本社版及び地方版17紙322版、地方紙73紙18版から発掘調査記事を収集し、速報します。ひとつの知見に1記事を原則にして、より詳しい記事を収録。注目遺跡は複数記事を収録します。
独自の取材記事で関連情報を
「各地の動向」で現地説明会資料などを各地から取材・収録する他、「発掘調査報告書刊行情報」で全国の刊行状況を、「博物館情報」で特別展・企画展情報を、「学界動向」で講演会・セミナー情報など発掘調査に関連する各種情報を速報します。
速報性に応える情報誌
歴史・考古学の調査、研究にとって、発掘・研究動向をいち早く知ることが大変重要です。本誌は新聞報道から1〜2ヶ月後、取材情報はリアルタイムで速報致します。
購読のご案内 (ご購読はこちらからどうぞ)
毎月1日発行
1ヶ月(各号) 2,376円(税込)
半年購読 14,256円(税込)
年間購読 28,512円(税込)
※定期購読者の方は送料無料となります。

Copyright 1999-2017 ジャパン通信情報センター All right reserved